2019/3/14 木曜日

スキー・スノーボード部3月活動

3月5日に水上高原スキーリゾートへ行ってきました!!

今回は参加メンバーの半数以上が初参加でした。

ちなみにブログを書いている私、はぎわらも初参加です。

スキー場に到着した私たちはゲレンデにでて写真撮影をしました。

「思いっきりジャンプして~!」など、無茶ぶりをするハイテンションカメラマンはぎわら。

7_large.jpg

20190306_2.jpg

ノリの良いメンバーのおかげで良い写真が撮れました。

 

今回はじめてスノーボードデビューをしたいのまたくん。

最初に指導を買って出たのは自身はスキーヤーのこいずみさんと考えていることを言葉にして伝えるのが苦手なはぎわらの2人。

案の定、いのまたくんはなかなか上達しません。

20190306_3.jpg

そこへ救世主、こじまティーチャーの登場です。

こじまティーチャーはアメと鞭の使いこなしが絶妙でいのまたくんをどんどん上達させていきます。

ものの10分程で滑れるようになったいのまたくん。

スキーヤーこいずみさんも「こじまさんに教えてもらってスノーボードを始めようかな」とつぶやいていました。

72_large.jpg

いのまたくんも上達し、昼食をとることになりました。

スキー場の地図を見ずにずっと同じコースを滑っていた私たちはどこで昼食をとればいいのかわかりません。

20190305_7.jpg

こじまティーチャーがスキー場を熟知していると知っていた私が

「こじまさんについていかないとご飯にありつけないよ~。」 というとみんな必死でこじまティーチャーについていきます。

もちろん、初心者いのまたくんに特別待遇なんてありません。

20190306_11.jpg

なんとか全員ご飯にありつけました。

20190305_6.jpg

午後はそれぞれ思いのままにスキーやスノーボードを楽しみました。

ジグザグコースを真っすぐ滑る○○さん(←匿名希望)。

20190306_9.jpg

スノーボードの板を使ってソリレースをするたなかくん、さとうさん、こじまさん、はぎわら。

20190306_10.jpg

ハイテンションカメラマンにのせられポージングをとるよこてさん。

20190305_8.jpg

足の不調から復帰し久々の雪山を楽しむゲレンデでは5割増しのしむらさん。

26_large.jpg

滑り方が様になったいのまたくん。

20190306_4.jpg

途中、おつり事件やスマホ事件などがありましたが、詳しくはまたの機会に。

帰りに水上館の温泉に入って帰宅しました。

20190305_12.jpg

今シーズンは この活動で最後になります。また来シーズンお会いしましょう。アディオス!!

18_large.jpg

Filed under: 04 スキー・スノーボード — k.hagiwara @ 13:42:09

2018/3/30 金曜日

スキー・スノーボード活動

2月23日に新潟県の湯沢中里スキー場へ行ってきました!!

初めて行ったスキー場でしたが、駐車場の前にこんなものが!

 01.jpg

寝台列車でおなじみのブルートレインが置いてありました。

中が休憩室になっていて、車両ごとに貸し切りもできるみたいで、幼稚園の遠足の休憩室にも使われていました。

とても良い天気で気持ちよかったです!

 03.jpg

 山頂から撮影!

05.jpg

04.jpg

コースは短めのコースで一気に滑るのにおすすめです。

06.jpg

今年は部活動としては1回しかスキー場に行けませんでした(残念)

また来年、みんなで行きたいと思います^^

Filed under: 04 スキー・スノーボード — 二代目部長 @ 19:56:29

2017/3/17 金曜日

スキー・スノーボード部2月活動

2017/02/13

 今期2回目の活動です。

先月と同じく、舞子スノーリゾートへ行ってきました。

すっかり部のホームゲレンデになってしまいました。

ski03.jpg

前日に少し雪が降ったようで、ゲレンデのコンディションは、まぁまぁといったところです。

山頂で記念撮影

   ⇓

ski01.jpg

 毎年必ず一回は舞子に来ています!

それはなぜか・・・   

                                                                                                                                        

『愛の鐘』

しむしむの幸せを願ってここへ来るのです。

 ski05.jpg

また来年も鳴らしにいこうね!しむしむ^^

Filed under: 04 スキー・スノーボード — 二代目部長 @ 21:48:27

2017/1/26 木曜日

ですから、それは舞子さんですね。

2017.01.20

今シーズン初めての活動は新潟県の舞子スノーリゾートです。

1

参加者は

冬は魅力8割増し!我がスキー・スノボード部の”プリンス”アップルしむらさんと

20170120_113612.jpg

冬は魅力7割増し!初参加の”雪上のスーパーマン”ハラシー君

 image3.jpg

彼はゲレンデの上でシェービングするのがルーティンらしいです笑

そして私
冬は魅力6割減!”転倒王”かみしー

 image4.jpg

今回はなんと3人での活動となってしまいました。おーん。

皆さん忙しいようですね、、、
来月は皆さん来てくださいね!!

今回は部長に代わりまして私、かみしーがブログを書かせて頂きます!

ゴンドラに乗ってその頂上に到着し、私たちを待ち受けていたのは白銀の世界

image22.jpg

ゲレンデの状態を一言で表すなら”神ってる”
まさしくその一言につきます。

頂上で記念撮影

 image6.jpg

記念撮影をしたところで滑走スタート!

アップルしむらさんとハラシー君は光のごとく颯爽とゲレンデを駆け抜けて行く一方、私は急斜面に苦戦中、、
二人のようにうまくなりたいですな。

※かみしーの技量が低すぎるため、写真を撮る余裕がなかったので、写真は割愛します。

コースの途中にあったリフトに乗ると、、

 image7.jpg

『愛の鐘』

 image8.jpg

しむらさんに幸せが訪れますように
しむらさんに幸せが訪れますように
しむらさんに幸せが訪れますように

先輩の幸せを強く願いました。

何本か滑ったところで昼御飯

アップルしむらさんは豚丼

image91.jpg

ハラシー君と私は海鮮丼

 image10.jpg

食べた感想は『びゃーうまい!!』
その一言に尽きます。
本当美味いんです!ここの丼ぶり!
皆さんも舞子スノーリゾートに行った際には是非召し上がってみてください!

朝から運転してくれたしむらさん。
さすがにお疲れのようですね。

image12.jpg

ゆっくり休んだところで滑走再開!
夕方までノンストップで滑り続けました。

滑走終了後はスノボーの定番クレープ
様々な種類のクレープありますが、
私はシンプルなものにしました。

 image32.jpg

『シンプル is the best』
これが私のスイーツにおける極意です。
(どうでもいいですすいません。)

食べた感想は『びゃーうまい!』
疲れがぶっ飛びました!

ゲレンデに別れを告げ、私達は近くの温泉へ

 image42.jpg

温泉が疲れた体に染みました。
滑走後に温泉に入るのがウィンタースポーツの醍醐味といっても過言ではありません。

夕食は定番の上里SA
私は溶岩焼きを食べました。

 image52.jpg
食べた感想は『びゃーうまい!』
さすがにしつこいですね。笑

食後のソフトクリームも最高でした!
やっぱりバニラが一番!

 image62.jpg

お腹を満たしたところでそれぞれ帰路へ
今回の活動はお開きとなりました。

今回は3人でしたが、非常に楽しい1日でした!
来月はもっと楽しい1日にしたいです! 

そしてしむらさんに幸せは訪れるのか・・・

To be continue…

Filed under: 04 スキー・スノーボード — y.kamishima @ 19:03:38

2016/3/31 木曜日

スキー・スノーボード部2月活動

2月23日にいつも毎年行っている舞子スキー場へ行ってきました!!

img_4501.jpg

天気も良くてちょっと暑いくらいでした。

そして、今回の初参加者はすいこちゃんです。

img_4500.jpg

ネックウォーマーがクマの鼻になってます^^

スキー・スノーボード部はリフトで頂上までいったらお昼ご飯までは自由です。

それぞれが好きな場所で自由に滑ります。

img_4517.jpg

img_4508.jpg

img_4512.jpg

img_4521.jpg

img_4530.jpg

みんな楽しそうに滑っていました。

天候にも恵まれ、気持ち良く滑ることができました。

楽しみ過ぎたのか、かみしまくんの ウェアのおしりが破れていました!!

(写真撮り忘れました。残念><)

今季の活動は今回で終了ですが、今年は暖冬の影響で雪が少なかったです。

来年はフカフカの雪の上で滑ることができたらいいな~と思います。


Filed under: 04 スキー・スノーボード — 二代目部長 @ 23:05:59
次のページ »


Copyright © 2008 Hirasawa-shoukai Co., Ltd. All Rights Reserved